みんなの好きが仕事になる!願いを軸に動きだす方法

buisinessビジネス
ビジネス

お金を受け取るのが申し訳ない?

私なんかのレベルで、お金を受け取っていいのだろうか?
お金を受け取るって、なんだかもうしわけない
お金を受け取ることって、搾取をしているような気がする
 
自分の活動を始める時、そう感じる人がいます。
そんな人が、前向きに胸を張って楽しくビジネスを進めていくための4つの考え方を、紹介します。
 

1 お金をいただくのに必要なのは『完璧さ』ではない

私のレベルは、お金をいただくのに値するのだろうか、と感じている人がいます。
もちろん、本当にそのスキル自体が甘いっていうことはあるのかもしれません。
力がつけばそれだけ、与えられることは増えていきます。
 
しかし、自分の価値をちゃんと受け取れていないということが、多々あるように感じています。
 
今まであなたが経験したこと、学んできたこと、分かち合いたいと思っていることで、
誰かの役に立つことができると感じていますか??
 
役に立つことができるとしたら、その方はあなたにありがとう、っていう気持ちを感じるはずですよね。
その感謝の気持ちが、お金に表現されるわけです。
 
自分がその時に、役に立つことのできるスキルは、完璧ではないかもしれません。
上をみたら、世の中にはもっともっとすごい人はたくさんいることでしょう。
 
それでも、関係なくあなたが今の力で役に立てる人がいます。
それって、おかしいことでしょうか??
 
  
『先生』っていう存在は、先に生きる存在っていう意味ですね。何でも知っているわけではありません。
でも、先に生きていろいろ経験しているので、その経験から、後輩に伝えられることがあります。
それを伝えることって、人の役に立つことですよね。
 
 
ステージ10までのゲームがあったとして、全部クリアしていなかったとしても、
ステージ2をクリアした人は、ステージ1をクリアするように導くことができます。
それは、役に立っているっていうことですよね。
 
 
あなたは、すべての人を助ける力はないでしょう。
でも今、あなたの視点から、役にたてる人が必ずいます^^

2 稼ぐことは、みんなが豊かになること 

稼ぐって、自分だけが利益を得ることだと思っている人も多いようです。
だから、なんだか罪悪感を感じてしまったりするんですよね。
 
でも、稼ぐっていうことは、自分だけが得ることではありません。
みんなが豊かになることなのです。
 
どうしてっていう疑問に答えるために、
前提として、売れる時の条件っていうものがあります。
それはこれです!!
 
商品の価値 ≧ 商品の価格 
 
 
一応、=も付けましたが、多くの場合はこうなっています。
 
商品の価値 > 商品の価格
  
 
え、=じゃないの?
って不思議に思ったかもしれませんが、あなたが何かを買うときって、どんなときでしょうか?
 
それでこの値段なの!?
って思ったら、買いたくなりますよね。
 
 
ビジネスをするときには、少なくとも価格の3倍、できたら10倍の価値を与えましょうって言われるんですね。
そんな商品をつくるのです。そんな商品をつくって、その自分の商品の価値に確信があるとき、自信を持って、人に勧めることができるんですよね。
 
 
そして、その価値を支えるのは、あなたの願い(≒才能)です。
大好きなこと、あなたの願いがあるには、無限大のエネルギーが湧き出てくるものです。
そのとき、疲れないわけですよね。むしろ力が湧いてくることなのですから。
 
だからこそ、価格の10倍以上の価値のあるものを、喜んで届けられるのです。
(補足ですが、もちろん自分が消耗せず、気持ちよく活動ができる価格をつけることは重要です!)
 
 
ですから、稼いでいるという状況が生まれているとき、
あなたはまわりに、受け取っている以上のゆたかさを、与えているのです\(^o^)/
 
あなただけが利益を得られているという話ではないのです。
そうみることができたら、気持ちよくビジネスできそうではありませんか?^^  

3 お金に気持ちを通わせる

お金って、気持ちを表現する手段にもなります。
あなたがお金を払うとき、きっと美味しかったよっていう気持ち、ありがとうっていう気持ちを、お金を通じて表現しているはずです。
 
あなたがサービスを提供して、相手が本当に喜んでくれたとしたら、その感謝の気持ちを、ちゃんと受け取ってあげることが相手にとっても嬉しいことですよね。
逆にあなたがサービスを受けてお金を払った時に、申し訳ない表情をしていたら、残念な気持ちになると思いませんか?
 
お金を出す時も受け取る時も、そんなありがとうの気持ちで、やりとりすることができたら素敵だなって思っています。

4 お金は『流れ』である 

あとお金って、払っても受け取っても、その時に消えてるわけじゃないですよね。
自分がお金を出した先の人がお金を受け取って、その人がまた使って巡っていきます。
自分を自分が受け取ったら、そのお金はまた誰かのところにわたしていくわけですよね。
お金は流れています。
 
自分が受け取ったら、誰かに渡すのがお金です。
自分が、素敵だなっておもうものに日々使っていたとしたら、どんどん世の中は素敵になっていくはずです。
 
自分が良いなっておもう人や会社や商品や活動を、受け取ったお金で応援できるんですよね。
 
そう思ったらお金を受け取ることって、社会貢献にもなるって感覚になってきますよね。

まとめ 

というわけで、4つの考え方を紹介しました。
どうでしょうか?
自分が稼ぐということが、なんだか素敵なことのような気がしてきましたか?^^
  
自分が大好きなことを仕事にして、豊かになることによって、自分もまわりもハッピーに繋がっていきます。
だからそのやりたいっていう思いを、かたちにして欲しいなっておもうのです。

さて、今日の記事は以上です!\(^o^)/
すこしでもお役に立てたとしたら嬉しいです^^

Category : ビジネス
***

読んでいただいて本当にありがとうございました\(^o^)/少しでもお役に立てたとしたら、嬉しいです^^

さて、『好きを仕事に』 『願いを軸に生きる』 ということについて、リアルタイムで感じていることを、LINE@で配信しています。1対1でのやり取りができるので、相談などあればお気軽にどうぞ^^

また、5つの無料特典を用意しています。
● Facebookで運営している、これから“大好き”を”仕事”にしたい人に向けたグループへご招待。3万円を稼ぐマニュアルも配布中!
●生年月日と出生時間であなたの才能が分かる!?マイダンジョンカードをひきます!

などなど、ぜひ、ひとつのきっかけ、気付きや行動のための環境づくりのひとつとして、使ってもらえたら嬉しいです^^

LINE@のご登録・5つの登録特典のご案内は
⇒ こちら!

清野翔太

2015年公務員を退職後、路上でのアート活動を開始し1000人の人へ作品を届ける。2016年にSound Soulsに出逢い、これまでに延べ200人以上に体験を提供。多くの人の人生を変える。ひとりひとりが個性を最大限発揮しながら、いきいきと生きる世界を目指し、夢を確信に変える体験をクリエイトしている。
*詳しいプロフィールは、上の『清野翔太』をクリック(タップ)すると見られます^^

コメントを残す





CAPTCHA


ブログ一覧へ戻る