みんなの好きが仕事になる!願いを軸に動きだす方法

happiness幸せ
幸せ

夢を叶える時間の使い方

 最近すごく感じるのが、時間の使い方が、とにかく大事だなっていうことです。タイムマネジメントっていうものですね。「やりたい!」って気持ちになって、いくらやるぞ!!って決意を固めたとしても、結局のところ、そのための行動をする時間を生み出す事ができなければ、実現させることはできません。この記事では、タイムマネジメントの基本について、整理したいと思います。

1 “夢を叶える”ために、タイムマネジメントが必要な理由

 なぜ、夢を叶えるのにタイムマネジメントが必要かというと、夢を叶えることって、別になくても生きる事ができてしまうからです。生きるために絶対必要なこと、やるべきことって絶対やらなければいけないという気持ちが強いので、やるんですよね。でも、夢を叶えるのって、別にしなくても生きていけるので、すぐに後回しになります。時間ができたらやろうって思っても、その時間ができたらって、一生訪れないんですね。絶対にやらなければいけないこと、がたくさんあったとしても、そのなかでやるということを決めて、取り組んでいく必要があるのです。時間を決めて、その時間だけは、必要な事をやる必要があるのです。

 ちょっと面白くない例えですが、あなたがコンビニ店員だとしましょう。そのお店は、めちゃくちゃ忙しくて、お客さんがずっと並んでいる状況なのに、店員さんは2人しかいないとしますね。2人でもレジがたりていません。でも、レジ以外にもコンビニの仕事はあって、毎日の掃除であったり、パンやおにぎりの品だしもやらなくてはいけません。緊急で、お客さんも待ちたくないからレジの対応を2人でやりたいところですが、レジだけやっていると、いずれ商品はなくなって、売れる状況ではなくなってしまいますね。だから、お客さんが起こるとしても、レジはひとりで、もうひとりは品だしなどをやるという決断をする必要がありますね。分かるかなあーこのたとえ話(笑)わかりづらくてすみませんw

夢を叶えるって、あなたにとって、重要なことじゃないですか?だとしたら、忙しい日々のなかでもそれをやるって決める必要があるんです。

2 タスクの分類

 今度は、ここまでの話を図を使って整理してみます。タイムマネジメントの勉強会に参加すると必ず出てくる図なので、見たことがある人もいるかもしれません。

 第1象限は、重要かつ緊急なので、もう今すぐにやらなければいけないものです。ここは、意識しなくても、どうにか処理しますね。そして、やると、なんだか達成感とか感じてしまうかもしれませんが、なるべく緊急にしないうちに、処理しておいた方が健全なタスクです。

 第2象限は、重要だけど緊急ではないもの。夢を叶える、とかは多くの人はここに入るのではないでしょうか?死ぬまでにここだけには行きたい!ってところに行くのは、行かなかったら死ぬ時に後悔が残るのなら、絶対いっとくべきですね。でもしないと生きていけないとかはないので、緊急ではないです。

 第3象限は、緊急だけど、重要ではないもの。本当はいきたくない飲み会への急なお誘いとか。

 第4象限は、緊急でも重要でもないもの。無駄なことです。例えば、ぼーーっとするとかでしょうか。人によってはそれが大事なひともいるかもしれませんがw

 ここでのポイントは、1・3・4は、意識せずともほーっておいても、人はやるっていうことです。緊急であれば重要でも重要でなくても、流されてやったりしてしまいますし、なんにも考えなければ無駄な時間もまぎれていることでしょう。ポイントは2です。

 2に含まれる事っていうのは、ほーっておくと、やりません。でも、2でずーっとやっていないと、どこかで緊急の第1象限に移るといわれています。例えば、さっきの死ぬまで行きたい場所って話をするなら、もう死ぬ間際だけど諦めきれない!っていう感じとか笑 緊急になると、負担は3倍になると言われています。

 なので、2に含まれることは、自分で決めて、計画を立てて、実行する必要があります。優先順位を上げなければ、叶うことなく、ずっとそこにあり続けるということですね。

3 重要とは何か?

 でも、そもそも「重要」って何でしょうね?何が重要何でしょうか?何を基準に重要だと判断するんでしょうか?ここで、おすすめの考え方をシェアします。

 重要っていうのは、あなたにとって大切なことを大切にすることです。それって、重要じゃないですか?あなたにとって大切なことを大切にすることは重要じゃないって感じる人はいますか?笑 たぶんいないんじゃないかなーと思うのです。

 人は、幸せになるために、生まれてきていると思います。そして、幸せっていうのは、大切なことを大切にできたときに、感じるものです。あなたという人生視点で見たとき、だからあなたにとって大切なことっていうのは、とても大事なことなのです。

 なので、そのためにはあなたにとって、大切なことを把握する必要があります。あなたにとって大切なことが明確でないなかで、タイムマネジメントをすることはできません。経験しながら、今は認識していなかったことが大切だったと気がつくこともあるでしょう。でも、できる限り明確にすることに取り組んでいきましょう。

 自分にとって大切なことが分かれば、第1象限と第3象限を、自分でちゃんと区別することができるはずです。

4 具体的なアクションのすすめ

 タイムマネジメントの概念としての話は、そんな感じです。じゃあ具体的にすべきことは何かというと、

(1)今やりたいこと、やるべきこと、日々とっている行動を全部書きだす

(2)第1~4象限に分類する

(3)第3象限と第4象限をなくし、第1象限と第2象限を日常生活のなかで満たす

(4)第2象限にあるものを実行する計画を立てて、実行する

ということです。

(3)は、あなたにとって大切でないものは、どんどん切り捨てていくということです。好きなことを選ぶ、やりたくないことをやらないということです。不純なものは、あるだけであなたのエネルギーを使っているんです。あなたの幸せに繋がる行動や選択を増やしていきましょう。

(4)が、超重要です。今忙しくても、第2象限にあるものを、やると決めてください。何月何日の何時から何時まで、これをやるというところまで決めてください。それは人との約束と同じように、自分との約束としてスケジュールとして確定し、絶対にまもってください。

1日の中でいえば、まず最初にそれをやるのがおすすめです。後回しになると、やらない可能性が高いので、真っ先にやるのです。1か月でいえば、上旬にやるということです。

5 最後に

 と、偉そうに書いてきましたが、俺もなかなかうまくできているわけではないし、今も試行錯誤中の日々です。でも、本当に、夢が叶わないっていうのは、優先順位が低くなっているだけだということなのです。

 ちゃんとやるってきめたらできます。出来ないとしたら、決めていないか、想いが弱いんですね。

 ぜひぜひ、小さなところから、できるところから、取り入れてみてくださいねーーーー

Category : 幸せ
***

読んでいただいて本当にありがとうございました\(^o^)/少しでもお役に立てたとしたら、嬉しいです^^

さて、『好きを仕事に』 『願いを軸に生きる』 ということについて、リアルタイムで感じていることを、LINE@で配信しています。1対1でのやり取りができるので、相談などあればお気軽にどうぞ^^

また、5つの無料特典を用意しています。
● Facebookで運営している、これから“大好き”を”仕事”にしたい人に向けたグループへご招待。3万円を稼ぐマニュアルも配布中!
●生年月日と出生時間であなたの才能が分かる!?マイダンジョンカードをひきます!

などなど、ぜひ、ひとつのきっかけ、気付きや行動のための環境づくりのひとつとして、使ってもらえたら嬉しいです^^

LINE@のご登録・5つの登録特典のご案内は
⇒ こちら!

清野翔太

2015年公務員を退職後、路上でのアート活動を開始し1000人の人へ作品を届ける。2016年にSound Soulsに出逢い、これまでに延べ200人以上に体験を提供。多くの人の人生を変える。ひとりひとりが個性を最大限発揮しながら、いきいきと生きる世界を目指し、夢を確信に変える体験をクリエイトしている。
*詳しいプロフィールは、上の『清野翔太』をクリック(タップ)すると見られます^^

コメントを残す





CAPTCHA


ブログ一覧へ戻る